青木和男農園へようこそ!
皆様にお届けするいちごのご紹介です
お買い物の前に必ずお読みください
オンラインのご注文はこちらからお受けいたします
こだわっていちごをつくっています
いちごをおいしいまま届ける工夫です
青木和男農園で育ったいちごの行き先
青木和男農園について
特定商取引に関する法律
青木和男農園トップページへ

青木和男農園のいちご
梱包からお届けまで 宅配します!青木和男農園のいちご
青木和男農園では、日本全国どちらにお住まいの方にも、一番おいしいいちごを召し上がっていただけるよう、梱包やお届けには特に気を配っています


丁寧な梱包 愛情こめてつくったいちごを、おいしさそのままでお届けするために、箱の底にはエアーマットを敷きます。パックの中のいちごは柔らかいクッションの上に重ねることなく1段にきれいに並べます(いちごを重ねるとそれだけいたみやすくなります)。その上からエアーマットを優しくかぶせ、パックは1パックずつラッピングし、丈夫な箱入れ、フタをしてヒモできっちり結びんでいちごを守ります。
★梱包にはこれらの資材を使っています

いちごの上下に敷くエアーマットと、いちごをきれいに並べ衝撃から守るクッションです。
1梱包(1届け先)ごとにフタをつけてお送りします。
※ご贈答用などに各箱にフタをご希望の場合には、箱ごとにフタをお付けします。



クール便 お届けする最中に、暑さで参ってしまわないよう、必ずクール便でお届けします。また、クール便ですと主にデリケートな食品を扱う関係上、扱いも丁寧なようです!(静岡県内の指定地域への宅配は、朝発送し夕方届くため、基本的にクール便を利用しません)


縦に長い国、日本 例えば北海道にお届けする時、あまりの寒さにせっかくのいちごが凍ってしまうことも。そんなときにはいちごに防寒着を着させてあげるつもりで、幾重にもエアーマットでくるんで寒さからいちごをガードします。


いちごご案内ご利用案内ご注文いちごづくり梱包からお届け
いちごの嫁ぎ先青木和男農園特定商取引に関する法律トップページ


青木和男農園
MAIL grow1583@triton.ocn.ne.jp
0120-158346(いちご屋サンへ寄ろう)
FAX 0120-158356(いちご屋サンファックス)
静岡県富士市松岡1010-1